ローソン、「WAON」導入へ

コンビニ業界大手のローソンが、流通大手のイオンが手がける電子マネー「WAON」を来月から導入することが分かりました。
ローソンは、来月15日から全国の1万2000店以上のローソンでWAONによる支払い、チャージができるようにする方針を固めました。
WAONはイオン傘下のスーパーなどで利用できる電子マネーです。
支払いの際に提示することによってポイントがたまったり、商品の値引きなどに使うことができます。
これまでにおよそ5000万枚が発行されています。
ローソンのWAONの導入によって、セブン&アイの「nanaco」やファミリーマートで利用できるTポイントカードなど、電子マネーやポイントを利用したコンビニ各社の客の囲い込み競争はさらに激しさを増しそうですね。