何でも良い訳ではない

いつの時代も、古い物には人気がある。ただ古いからと言って、当然ながら何でも価値がつくものではない。

ウィスキーの○○年物というのは、樽の中で熟成された年数の事らしい。

保存の状態によって、味も変わるなら尚更気を付けないといけない。

アンティークとヴィンテージの違いは、ヴィンテージは100年前未満のもの、それより古いのをアンティークと言うのだそうだ。

骨董品、と一括りにしてしまいがちだけど、しっかり違いはあるものなんだなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です