ウナギ偽装

台湾産のウナギを静岡県産と虚偽表示をして販売していたとして、大井川うなぎ販売の社長と、丸明の社長が逮捕されました。

 

この手の虚偽表示は減りませんね。

確かに国内産は安心というイメージはとても強いですし、そちらを買う人が多いでしょう。

でもアメリカ産でも台湾産でも買いますよ?どこが生産しているかハッキリしている方が消費者も安心できるはずです。

 

それに今は国内産のほうが少ないわけですし

素直に台湾産と書いておけばよかったのに・・・と思います。

 

後は、この際の罰則をもっと厳しくするべきではないですか?

摘発されたら割に合わないくらいの罰則にした方がいいと思います。

もう少し厳しくすればこのような虚偽表示もなくなるとは言えませんが少なくなるはずです。

 

食品の商売は信頼が一番なのに…悲しくなりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です