空知川堤防決壊

台風10号に伴う大雨の影響で増水していた北海道南富良野で空知川の堤防が決壊したという。太平橋上流で、5人を乗せた車が取り残されているそうだ。
川の水は濁流のたまま市街地に流れ込んでいる。さらに約一時間前には札内川の堤防も決壊しているという。高台に避難して水がひくのを待つしかない。今雨は上がっているとされている。
他の地域でも洪水で孤立している人はいるだろう。現状の確認が急がれる。
鬼怒川の堤防決壊もまだ記憶に新しいが、住民はほぼ避難しているようだが、車内の5人は無事なのだろうか・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です